2022年07月26日

ベランダにカブラヤガの♂

ベランダにカブラヤガの♂ ベランダで九条太ネギの枯れ葉を除去していたら、そこにカブラヤガの♂個体がいました。翅のもようが個性的です。 ベランダにカブラヤガの♂ 幼虫時代は、かの有名な " ネキリムシ " 。 ベランダにカブラヤガの♂ 警戒態勢に入ると、大事な触角を体にピタッとくっつけて守ります。
posted by ぁぃ♂ at 18:07

2022年04月27日

間もなく羽化のカブラヤガのサナギ

間もなく羽化のカブラヤガのサナギ 越冬保護中のカブラヤガのサナギがかなり黒くなりました。 間もなく羽化のカブラヤガのサナギ ここまで黒くなれば、羽化はもうすぐです。 間もなく羽化のカブラヤガのサナギ 数日で羽化するかもしれません。
posted by ぁぃ♂ at 18:17

2022年04月21日

さらに黒くなったカブラヤガのサナギ

さらに黒くなったカブラヤガのサナギ 車庫の中で越冬中のカブラヤガのサナギですが、またさらに黒くなりました。 さらに黒くなったカブラヤガのサナギ GW前には羽化するかもしれません。 さらに黒くなったカブラヤガのサナギ 害虫であれ益虫であれ、一世一代の羽化はめでたいことなので、羽化したら庭に放します。
posted by ぁぃ♂ at 08:35

2022年04月19日

越冬中のカブラヤガのサナギ

黒くなってきたカブラヤガのサナギ 車庫の中で越冬中のカブラヤガのサナギですが、前より少し黒くなってきました。 黒くなってきたカブラヤガのサナギ 上半身に模様が見えてきています。翅の模様かもしれません。 黒くなってきたカブラヤガのサナギ 長い長い冬をこえ、もう少し。あともう少し。
posted by ぁぃ♂ at 12:06

2022年04月08日

越冬中のカブラヤガのサナギ

越冬中のカブラヤガのサナギ 去年の秋から車庫の中で保護しているカブラヤガのサナギ。順調に越冬中です。 越冬中のカブラヤガのサナギ また少し黒くなりました。着々と羽化へ進んでいるようです。 越冬中のカブラヤガのサナギ 羽化前は真っ黒くなるので、羽化直前になったら色でわかります。
posted by ぁぃ♂ at 18:09

2022年03月27日

カブラヤガのサナギが活動開始

カブラヤガのサナギが活動開始 車庫で越冬中のカブラヤガのサナギが、少し黒くなり始めました。羽化への活動を開始したようです。 カブラヤガのサナギが活動開始 湿らせた種蒔き土の上で生き延びました。地震を経験しながらw カブラヤガのサナギが活動開始 あとは羽化までしっかりと体を作っていかなければなりません。 カブラヤガのサナギが活動開始 これからが最難関。最も難しく最もめでたいイベントを無事に成功させてください。
posted by ぁぃ♂ at 10:08

2022年03月17日

越冬中のサナギも地震に気づく

越冬中のサナギも地震に気づく 車庫で越冬中のカブラヤガのサナギですが、昨夜の地震にびっくりしたのか体の向きを少し変えてました。 越冬中のサナギも地震に気づく 安定したところに置いているので、安心してお休みください。
posted by ぁぃ♂ at 18:18

2022年02月07日

車庫で越冬中のカブラヤガのサナギ

車庫で越冬中のカブラヤガのサナギ 昨年の11月に保護したカブラヤガの幼虫は11月末にサナギになり、現在車庫の中で越冬中です。 今までの経緯はここ車庫で越冬中のカブラヤガのサナギ 時々サナギの角度が変わっているので、越冬しつつも体の位置を調整しているようです。 車庫で越冬中のカブラヤガのサナギ 春はまだ遠いですが、このまましたたかに過ごしてほしい次第。
posted by ぁぃ♂ at 18:08

2021年11月28日

カブラヤガのサナギの越冬態勢整備

カブラヤガのサナギの越冬態勢整備 きのうサナギになったカブラヤガ。体長は1.5cmぐらい。 カブラヤガのサナギの越冬態勢整備 このまま越冬し、順調に進めば春に羽化します。 カブラヤガのサナギの越冬態勢整備 冬の環境下に置かなければならないので、車庫の中に保管します。 カブラヤガのサナギの越冬態勢整備 幼虫時代の皮。右に頭部と脚が見えます。 カブラヤガのサナギの越冬態勢整備 口も見えますな。 カブラヤガのサナギの越冬態勢整備 土を湿らせて中央部をへこませ、そこに置きました。土は肥料無配合の種蒔き培養土。 カブラヤガのサナギの越冬態勢整備 この方法で何度か羽化に成功しているので、何もなければこれで羽..
posted by ぁぃ♂ at 13:23

2021年11月27日

カブラヤガの幼虫がサナギに

カブラヤガの幼虫がサナギに 極度に弱っていたカブラヤガの幼虫を緊急保護していましたが、今日見たらサナギになっていました。 上の写真は、11月16日のまだ幼虫だったころのもの。 カブラヤガの幼虫がサナギに これは25日のようす。4~5日前から葉を全然食べなくなり、容器の底でずっと動かずにいました。体長も短くなっています。 カブラヤガの幼虫がサナギに これが本日撮った写真。黒いものは幼虫時代の皮で、茶色いのがサナギ。 明日このサナギを取り出し、越冬態勢に整備した新しい容器に移したいと思う次第。
posted by ぁぃ♂ at 22:57

2021年11月16日

たくさん食べたカブラヤガ幼虫

たくさん食べたカブラヤガ幼虫 昨日緊急保護したカブラヤガの幼虫ですが、容器のふたをとるとフンが見えました(モザイク入り)。2枚入れていたワイルドストロベリーの葉の上の1枚をとってみます。 たくさん食べたカブラヤガ幼虫 下の葉をかなり食べたようです。食べたということはエネルギーを得たということ。元気になるということです。 たくさん食べたカブラヤガ幼虫 さらに葉をとるとフン(モザイク入り)もたくさんあり、それだけ食べたということ。 たくさん食べたカブラヤガ幼虫 容器を掃除する間、しばしティッシュの上に移動。暖かい部屋の中なので、動きも活..
posted by ぁぃ♂ at 18:10

2021年11月15日

カブラヤガの幼虫を緊急保護

カブラヤガの幼虫を緊急保護 玄関のそばでかなり弱っている黒い幼虫を発見。ヨトウムシっぽいですが、カブラヤガの幼虫と思われます。気温が低くて単純に動きが鈍っているのではなく、動きが鈍くなって食うに食えなくなっている状況。 ワイルドストロベリーのそばだったということもあり、とりあえずワイルドストロベリーの葉に霧吹きをして水だけでも飲ませることにしました。 カブラヤガの幼虫を緊急保護 まずは体を温める必要があるので、暖房の効いている部屋の中に移動。ワイルドストロベリーの葉は、カブラヤガの幼虫なら食べると思いま..
posted by ぁぃ♂ at 19:02
ページトップへ戻る