2021年05月05日

強風被害~ツユクサ編

強風被害~ツユクサ編

先日の強風で、ツユクサの根元が2本とも折れました。葉の水分も飛ばされて傷んでいます。横のゲンノショウコは大丈夫です。


強風被害~ツユクサ編

ツユクサは表皮と維管束がまだつながっていたので、とりあえず倒れたままの姿勢で固定。これで事故治癒を目指します。
奥の留め具の角度は再調整してます。
posted by ぁぃ♂ at 10:14| 岩手 | Comment(0) | ゲンノショウコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月21日

ゲンノショウコとツユクサを定植

ゲンノショウコとツユクサを定植

発芽したゲンノショウコとツユクサは順調に育っていますが、どちらも野草の雰囲気を持つ植物なので、ひとつの鉢に定植することにしました。


ゲンノショウコとツユクサを定植

どちらも長く伸びる植物なので、重めの陶器の鉢に定植。恐らくまっすぐ上には伸びずにだらりんことなるはずなので、その野生っぽさを楽しみたいと思う次第。
posted by ぁぃ♂ at 12:20| 岩手 ☁| Comment(0) | ゲンノショウコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月16日

本葉が2枚のゲンノショウコ

本葉が2枚のゲンノショウコ

窓際のゲンノショウコは、暖かい室内と朝日の中で順調に生育中。本葉を2枚伸ばしながら、3枚目も出てきています。


本葉が2枚のゲンノショウコ

葉の一部には赤い色素も出現中。そろそろどのように植え替えようか考えなければなりません。
posted by ぁぃ♂ at 18:24| 岩手 ☀| Comment(0) | ゲンノショウコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月06日

双葉を開くゲンノショウコ

双葉を開くゲンノショウコ

ここで発芽したゲンノショウコですが、約1週間経って双葉を開き始めました。中央には本葉もすでに見えています。


双葉を開くゲンノショウコ

発芽はやはりこの1本だけのようです。
posted by ぁぃ♂ at 12:01| 岩手 ☁| Comment(0) | ゲンノショウコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月30日

ゲンノショウコが発芽

ゲンノショウコが発芽

去年採取しておいたゲンノショウコの種を蒔いたら、1週間ぐらいで発芽しました。


ゲンノショウコが発芽

採取した種は乾燥状態で保管しておいたので、発芽してもその確率は低いだろうなと思っていた次第。
このふたつのミニポットにはそれぞれ10数粒ぐらいばら蒔きしましたが、1個だけ発芽です。


ゲンノショウコが発芽

採取しておいた種。


ゲンノショウコが発芽

2mmぐらいの硬い種です。
posted by ぁぃ♂ at 21:29| 岩手 ☔| Comment(0) | ゲンノショウコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月18日

くるりんこのゲンノショウコ

くるりんこのゲンノショウコ

今年もくるりんこの季節がやってまいりました。子どものころから身近にあった雑草です。


くるりんこのゲンノショウコ

この個性的な姿にひかれるわけですな。


くるりんこのゲンノショウコ

花と熟す前のさや。


くるりんこのゲンノショウコ

小さな花ですが、虫もよくやってきます。


くるりんこのゲンノショウコ

さやが乾燥してくると、根元にできた種の一部はそのまま地面に落ちます。しかし、落ちなかった種は強烈な板バネと化したさやで弾き飛ばされます。


くるりんこのゲンノショウコ

種を遠くに弾き飛ばしたあと。これがくるりんこの姿。


くるりんこのゲンノショウコ

これが種。非常に硬いです。


くるりんこのゲンノショウコ

蒔くかどうかわかりませんが、くるりんこになる直前のさやを採取。乾燥が進むとくるりんことなるはずです。
はじけ飛ばないようにティッシュでふたをして、車庫の中に置いておく次第。
posted by ぁぃ♂ at 18:32| 岩手 ☁| Comment(0) | ゲンノショウコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る