2021年09月21日

ニラの花が咲く

ニラの花が咲く

葉が伸びれば刈って食べ、つぼみができても刈って食べ、そんなニラでしたが、たまには花くらい咲かせてあげようと咲かせたのであります。


ニラの花が咲く

すごくいい香りがします。四季なりイチゴの花と似た香り。


ニラの花が咲く

これでニラもほっとして冬を越してくれるでしょう。
posted by ぁぃ♂ at 07:23| 岩手 ☁| Comment(0) | ベランダ菜園~2021年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月20日

四季なりイチゴの孫株育苗開始

四季なりイチゴの孫株育苗開始

これは9月2日のようす。それまでもランナーが伸びてきては切ってを繰り返していましたが、ここからランナーを伸ばし始めた次第。


四季なりイチゴの孫株育苗開始

本日の様子。葉も茂り、ランナーも伸びました。


四季なりイチゴの孫株育苗開始

伸びたランナーは左側に誘引してさらに伸ばしていました。


四季なりイチゴの孫株育苗開始

ここで孫株をミニポットに固定して発根を促します。
四季なりイチゴは上下2段のプランターで育てており、上段は今年3年目のご老体。今年で引退になります。
今回の孫株はすべて下段の株からとったもの。下段には3株ありますが、それぞれ2本ずつのランナーを使い、その中の孫株を合計6株固着させたわけです。


四季なりイチゴの孫株育苗開始


育苗して根付いたら、6株中3株をプランターに移植。残る3株は予備株として単独で育てます。


四季なりイチゴの孫株育苗開始

今年引退するご老体の株は、最後の花を咲かせています。


四季なりイチゴの孫株育苗開始

時季外れですが、根性で結実もしています。

イチゴはランナーの先の株を子株孫株と言いますが、これらは子孫ではなく分身です。いわばクローンなのであり、毎年若返っているわけです。
posted by ぁぃ♂ at 13:10| 岩手 ☁| Comment(0) | ベランダ菜園~2021年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月19日

赤紫蘇も花の季節

赤紫蘇も花の季節

もうすっかり秋なのでありまして、赤紫蘇も開花の季節になりました。


赤紫蘇も花の季節

なんかほっとする雰囲気。


赤紫蘇も花の季節

庭のミニ畑の青紫蘇のほうは、少し前からすでに開花中。


赤紫蘇も花の季節

もう実がなり始めてようとしています。例のごとく、すごくいい香り。
posted by ぁぃ♂ at 15:33| 岩手 ☀| Comment(0) | ベランダ菜園~2021年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月27日

ニラの収穫

ニラの収穫

ニラもいつのまにか塔立ちをしています。花ニラが収穫できそうです。


ニラの収穫

すでに咲きそうになっているものもあり、もう待てません。


ニラの収穫

全量を一気に収穫。


ニラの収穫

結構な量でした。


ニラの収穫

花ニラの部分は53.5g。まあまあです。


ニラの収穫

さっと茹でます。今回は根元のほうが硬かったので、4~5分茹でました。若い茎なら1~2分でいいかんじ。


ニラの収穫

麺つゆに浸して冷蔵庫へ。めんつゆは規定通り薄めたものです(2倍)。


ニラの収穫

約半日すると味もしみ込みます。シャキシャキした食感で非常に美味。弱めのニラ風味の中に甘さを感じます。


ニラの収穫

葉のほうは159g。例のごとくあれにします。


ニラの収穫

エスビーの「町中華 やみつき旨ニラ 」。おかずにもつまみにもトッピングにもおやつにもなる優れもの。
これも冷蔵庫で半日くらい寝かせたほうがおいしくなります。
posted by ぁぃ♂ at 19:06| 岩手 ☁| Comment(0) | ベランダ菜園~2021年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月14日

赤紫蘇にベニフキノメイガの幼虫襲来

赤紫蘇にベニフキノメイガの幼虫襲来

プランターに植えてある3本の赤紫蘇のうち、1本が根元付近でポッキリと折れていました。
先日の雨と強風で折れたのかなと思って見てみたら・・・


赤紫蘇にベニフキノメイガの幼虫襲来

折れた部分に白いものが付いています。虫のフンです。これはやばいです。


赤紫蘇にベニフキノメイガの幼虫襲来

正体はわかっていますが、茎をさらに割ってみると見事に茎の中心部が食べられています。


赤紫蘇にベニフキノメイガの幼虫襲来

さらに茎を割っていくと犯人登場。ベニフキノメイガの幼虫です。茎の柔らかい部分を食べるグルメな幼虫です。大きくなると丸い斑点が黒くなって目立ちます。


赤紫蘇にベニフキノメイガの幼虫襲来

葉っぱを食べるのならともかく、茎を空洞化させてポッキリと折ってしまうので被害甚大です。このまま放置すると赤紫蘇が全滅するので退散願った次第。
posted by ぁぃ♂ at 15:17| 岩手 ☔| Comment(0) | ベランダ菜園~2021年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月11日

台風の被害まとめ

台風の被害まとめ

今回の台風9号は途中から温帯低気圧に変わりましたが、その後勢力を増して近づいてきました。
ベランダの中玉トマト「フルティカ」に、長雨による裂果が発生。39個の大量廃棄となりました。
隣のミニトマト「あまぷる」ですが、皮が薄くていかにも裂果しそうなかんじでしたが、1個の裂果もありませんでした。
支柱関係は事前に補強していたので倒壊などはありませんでした。


台風の被害まとめ

ミニトマト「千果」は、全体がプランターごと横転し、赤い実十数個と青い実数十個が落果。それぞれ廃棄となりました。
倒れないように補強していましたが、補強していたヒモ自体が切れていました。


台風の被害まとめ

コスモスの枝も数か所折れました。咲いていた花だけでなく、つぼみもことごとく傷付いて開花不能になった次第。


台風の被害まとめ

屋根にもコケが発生しましたw

長雨はまだまだ続くので、今後も裂果が増えそうです。虫撮りにも行けないのでひまな盆休みとなりそうです。料理でもすっかな (^O^)
posted by ぁぃ♂ at 18:34| 岩手 ☁| Comment(0) | ベランダ菜園~2021年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る