2021年04月19日

ホトトギスの育苗

ホトトギスの育苗

冬の車庫の中ですべての葉を落とした実生ホトトギスでしたが、春になって発芽し、現在これだけ大きくなっています。
まだ発芽していないものやかすかに緑色が見えてようやく発芽が始まるものもあり、まだまだ安心できません。


ホトトギスの育苗

置き場所は、日が当たる暖房の無い室内です。時々霧吹きをしつつ、週一の液肥。
「苗」と呼んでもいいころになったら、プランターに定植する予定。
posted by ぁぃ♂ at 19:53| 岩手 ☁| Comment(0) | ホトトギス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月16日

ホトトギスが発芽

ホトトギスが発芽

去年の春に種を蒔いて育苗していたホトトギスですが、ここでも書いたように育ちが悪く、1苗ずつ分離して植えなおしていました。
その後、冬に車庫の中で葉を枯らしていたホトトギスの苗。


ホトトギスが発芽

全滅したと思っていたところ、緑色の芽が見えました。ひとつかみの希望で水やりだけは欠かさずやっていましたが、生きていたのであります。


ホトトギスが発芽

あとは、どれだけ芽を出すのか、その芽がどれだけ順調に育つのかがポイント。
ホトトギスは根が重要なので、根さえうまく育てば大丈夫。まあ、10cmぐらいにまで育てば安心できるでしょう。
posted by ぁぃ♂ at 12:11| 岩手 ☀| Comment(0) | ホトトギス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月27日

ホトトギス育苗態勢変更

ホトトギス育苗態勢変更

ここでも書きましたが、ホトトギスの苗の育ちが一向に良くなりません。放置して様子を見る時間もたっぷりとったので、ついに植え替える決断を下した次第。


ホトトギス育苗態勢変更

ただし、これは非常に大きなかけになります。土が完全に変わったこと、太い根を切ったこと、そもそもホトトギスは植え替えにデリケートな植物なので、一度植えたらあまりいじってはいけないのであります。
それでもこの生長具合を放置しても何も変わらないわけで、かけに出たわけです。
育ちのいい苗を選んで植えましたが、紫が16本、白が8本。しばらくは、車庫の中の明るい場所(半日陰)に置くことにした次第。


ホトトギス育苗態勢変更

もしだめなら、またいつかやり直す予定。山野草系はむずかしいです。
posted by ぁぃ♂ at 18:38| 岩手 ☔| Comment(0) | ホトトギス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月27日

シロバナホトトギス開花

シロバナホトトギス開花

紫斑点のホトトギスに続いて、シロバナホトトギスも開花した次第。


シロバナホトトギス開花

純白に黄色い斑点。クマバチもさっそく来てましたが、撮る前に逃げましたw


シロバナホトトギス開花

頂上部では、二つ同時に咲いてました。


シロバナホトトギス開花

つぼみもわんさか。これからどんどん咲き始めます。
posted by ぁぃ♂ at 14:21| 岩手 ☔| Comment(0) | ホトトギス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月25日

徐々に咲き始めるホトトギス

徐々に咲き始めるホトトギス

ホトトギスは茎と葉の間につぼみをつけ、そのつぼみは上から順に開花します。
涼しくなると整った形の花が咲き始めますが、今がその時です。


徐々に咲き始めるホトトギス

ホトトギスにはクマバチもよくやってくるので、運が味方して会えればいいです。
ラベル:ホトトギス
posted by ぁぃ♂ at 18:32| 岩手 ☔| Comment(0) | ホトトギス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月21日

ホトトギスの発芽のその後

ホトトギスの発芽のその後

去年の秋に種を採取して今年の春に発芽したホトトギスですが、生長のしかたがものすごくゆっくりです。
発芽した芽は当初はもっとありましたが、枯れる芽もけっこうありました。残った芽は発芽時よりは大きくなりましたが、あまりにも生長が遅すぎます。
このまま様子を見るか、掘り返して土の全量を交換する大手術を行うか、とりあえず液肥を上げてみるか、現在考え中。
posted by ぁぃ♂ at 18:48| 岩手 ☁| Comment(0) | ホトトギス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る