2021年02月21日

シクラメンの実生に成功か

シクラメンの実生に成功か

鉢花のシクラメンは相変わらず冬の景色に彩りを添えてくれていますが、種蒔きをしたほうのシクラメンに変化があった次第。


シクラメンの実生に成功か

しばらくの間うんともすんとも変化らしい変化が無かったのですが、最近少しだけ葉が大きくなり始めていました。


シクラメンの実生に成功か


そして根元では球根の肥大化も始まり、下段の2枚の画像では葉のもととなる部位も形成されているようです。
ここまでくれば根もしっかり張っていると判断でき、時々液肥を与えながら今まで通り管理していきたいと思う次第。

植物は株分けをするともとの性質が受け継がれますが、種を蒔くとその種から発芽した株はもとの性質を受け継がない別個体となります。そのため、甘いイチゴの種を蒔いても甘い実がなることは少なく、このシクラメンも元の花の色(上の写真)とは違った色模様になると思われます。
まあ、それまであと数年はかかりますが、どんな色模様になるのか見てみたいものです。
posted by ぁぃ♂ at 00:57| 岩手 ☔| Comment(0) | シクラメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月21日

整ってきたシクラメン

整ってきたシクラメン

中段ぐらいの位置で開花する花も出始め、全体の形が整ってきました。
1本目の花は11月25日に咲きましたが、その花はいまだ枯れずに開花中。2か月間花を開きっぱなしです。


整ってきたシクラメン

開花中に時々花びらが引っかかってしまうことがあるので、そのときは少し助けてあげています。


整ってきたシクラメン

種から発芽したシクラメンも健在中。大きさはほとんど変わっていませんが、とりあえず生きてます。
posted by ぁぃ♂ at 18:23| 岩手 ☁| Comment(0) | シクラメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月26日

着々と咲くシクラメンの花

着々と咲くシクラメンの花

つぼみをどんどん伸ばし、1個また1個と増えているシクラメンの花。売っている鉢花は花が100%の状態ですが、こうして花が増えていく過程を見るのも活性を感じておもしろいです。

着々と咲くシクラメンの花

植物にも感情のようなものがあると思っているので、いつも撫でてますw
✿ヾ(・ω・*) ヨシヨシ
ラベル:シクラメン
posted by ぁぃ♂ at 07:57| 岩手 ☁| Comment(0) | シクラメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月07日

シクラメン二輪目

シクラメン二輪目

二輪目の開花とともにどんどんつぼみも出てきたシクラメン。


シクラメン二輪目

寒くなるにつれて元気になる花。


シクラメン二輪目

実験的に種を蒔いてみたほうのシクラメンですが、とにかく生長がゆっくりで大きな変化はありません。もしかしたら、土の中で球根を太らせているのかもしれません。
posted by ぁぃ♂ at 18:31| 岩手 ☔| Comment(0) | シクラメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月25日

今年もシクラメン開花

今年もシクラメン開花

夏眠していたシクラメンも寒くなって葉を伸ばし、今年も最初の花を咲かせた次第。葉の状態もよきよきです。


今年もシクラメン開花

暖房の無い部屋に置いていますが、真冬でも10℃ぐらいの場所です。


今年もシクラメン開花

これからどんどん開花してきそうです。
シクラメンへの肥料は毎年置肥のプロミック「草花・鉢花用」を使っています。600円ぐらいしますが、何度も夏眠に成功して毎年大量の花をつけるので、効きめは確かのようです。
ラベル:シクラメン
posted by ぁぃ♂ at 18:41| 岩手 ☁| Comment(0) | シクラメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月03日

完全に目覚めたシクラメン

完全に目覚めたシクラメン

大きく葉を伸ばし、気温の低下とともに元気になってきたシクラメン。今年も窓際で開花しそうです。


完全に目覚めたシクラメン

種から発芽したほうのシクラメンも、ほんの少しずつ大きくなっています。
まだまだ繊細な時期になるので、しばらくはひやひやした状態が続きそうです。
ラベル:シクラメン 実生
posted by ぁぃ♂ at 13:55| 岩手 ☀| Comment(0) | シクラメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る