2021年05月08日

旺盛なミヤマオダマキ

旺盛なミヤマオダマキ

暖冬が影響しているのかは不明ですが、今年は全般に花が元気です。ミヤマオダマキも元気に咲いています。


旺盛なミヤマオダマキ

花の形は個性的。下向きに咲きます。


旺盛なミヤマオダマキ

下からのぞかないとおしべやめしべが見えません。
posted by ぁぃ♂ at 11:27| 岩手 | Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月07日

庭のライラックが開花

庭のライラックが開花

今年も庭のピンク色のライラックが開花しました。香りがいい花なのでよきよき。
春の香りとしては、はじめに沈丁花が来て、次に芝桜が来て、その次にライラックが来ます。


庭のライラックが開花

香りのいい花はいいですな。


庭のライラックが開花

昔からにおいフェチなわけです。
posted by ぁぃ♂ at 18:22| 岩手 ☁| Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月05日

今年はミリオンベル

今年はミリオンベル

毎年何らかの鉢花を購入するのですが、今年はミリオンベルのイエローにしました。小さなポリポットから20cmぐらいの鉢に移植した次第。
ミリオンベルと言えば、たくさんの花をこんもりと咲かせることで知られていますが、そのためには開花中の花と言えども無慈悲に摘心してとにかく枝を分岐させなければなりません。しかも、それを何度も繰り返す必要があります。さらに絶え間ない追肥も必要。

まだ買ってきたばかりで株も小さいので半月ぐらいしたら実施していきたいと思うわけですが、開花中の花を切り落とすという勇気もその時までに持っていなければなりません。少なくても今はその勇気が無いですw
ラベル:ミリオンベル
posted by ぁぃ♂ at 17:34| 岩手 | Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月04日

今年もヒトリシズカ

今年もヒトリシズカ

今年も庭の半日陰のところでヒトリシズカが開花しました。


今年もヒトリシズカ

毎年GW中に咲く山野草な次第。
posted by ぁぃ♂ at 08:59| 岩手 ☔| Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月01日

花桃開花

花桃開花

野原風花壇の花桃が今年も開花。八重の白い花がきれいです。


花桃開花

つぼみもつけているので、もう少し咲きそうです。
posted by ぁぃ♂ at 09:07| 岩手 ☁| Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月30日

土づくりとハサミムシ

土づくりとハサミムシ

古い土をガバッとひっくり返して、コスモス用の土づくりの開始。


土づくりとハサミムシ

すると、タライの中をハサミムシが歩いているのを発見。
これは土づくりの時によくあることで、鉢と土の隙間などに隠れていたハサミムシです。この作業の前にミニトマトの土づくりも行ったのですが、そのときは大小のゲジ2匹とでっかいジグモが出てきました。
冬が来る前に車庫の中に入ってきて冬を越す様々な虫たち。その隠れ家となるのが、栽培を終えて次の年まで保管している土入りの鉢やプランターなわけです。
これらの虫たちは発見次第外に逃がしていますが、車庫の中の居心地が良かったのか戻ってくる者もいますw


土づくりとハサミムシ

今年はコスモスを咲かせたいと思うので、土づくり。花なのでよう燐も少し入れました。


土づくりとハサミムシ

種は別の4個のポリポットに蒔いて発芽を待っている状態ですが、そのポリポットを配置する予定の場所に土だけが入った同じ大きさのポリポットを埋め込んでスペースを確保。種蒔きポリポットのほうで発芽したら、それを確保済みの場所に入れるとジャストフィットな次第。
ちなみに、コスモスは徒長させないためにもう少しあとに種蒔きをするのですが、今回は矮性のコスモスなので早めに蒔きました。
コスモスにはハナアブたちが好んでやってくるので、花粉や蜜をいっぱい提供できたらなーと思います。
posted by ぁぃ♂ at 19:26| 岩手 ☔| Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る