2024年03月04日

オナジマイマイ飼育でわかったこと

オナジマイマイ飼育でわかったこと

初めてのオナジマイマイ飼育なので飼育方法において試行錯誤の繰り返しとなっていますが、とりあえずリーフレタスと小松菜は大好物であることがわかりました。キャベツは何度あげても一度も食べません。今回はリーフレタスをあげていますが、目を下げて喜んで食いついてます(^O^)


オナジマイマイ飼育でわかったこと

あと、飼育ケース内壁の水滴が無くなりそうになった段階で殻に閉じこもって膜を張ることがわかっています。常に内壁に水滴が残る程度の湿度保持が必要です。飼育ケースは通常はふたをするだけなのですが、オナジマイマイ飼育の場合はラップで覆って安全ピンで15個の空気穴をあけています。
敷材を敷いたり高めの湿度を保つようにしてから、前のように殻に閉じこもる状態が長く続くことが無くなりました。今では内壁に水滴がついているときは常に這いまわっています。
posted by ぁぃ♂ at 12:23| 岩手 ☁| Comment(0) | カタツムリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
ページトップへ戻る