2020年09月09日

ナミアゲハが産卵か!?

ナミアゲハが産卵か!?

現在2匹のナミアゲハの幼虫がいる甘夏の木ですが、ふと葉を見たら1mmぐらいの黄色い粒を発見。
え、なに、まじなの?たぶんナミアゲハの卵です。どこかのナミアゲハのお母さんがいつの間にかやってきて卵を産んでいきました。


ナミアゲハが産卵か!?

越冬サナギになるためにどんどん幼虫が旅立ってゆく昨今、また新たな観察ができそうです。


ナミアゲハが産卵か!?

葉の表裏をくまなく調べたら、11個の卵がありました。いやはや、夢のようです(^O^)
でもこの11個の卵が運よく全数孵化してどの幼虫も健康的に育つと仮定した場合、問題になるのが食べる葉の物理的な量です。
このまま枝の剪定もせずに枝と葉を伸ばし放題にして、ようやくギリ間に合うと思われる想定。万一の場合は2鉢分のレモンの木も食草に追加しつつ、なんとか乗り切ろうと思う次第。
posted by ぁぃ♂ at 18:46| 岩手 ☁| Comment(0) | ナミアゲハ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
ページトップへ戻る