2020年08月30日

大きくなるナミアゲハの幼虫

大きくなるナミアゲハの幼虫

レモンの木にいるナミアゲハの幼虫ですが、2.5cmぐらいの大きさになって目立つようになりました。
昼間は葉の表側でじっとしていますが、夕方ごろ見たら場所を変えて葉を食べていたので、夜に活動しているのかもしれません。


大きくなるナミアゲハの幼虫

なんとなく緑色っぽい印象も出てきました。次の脱皮で緑色になるかもしれません。


大きくなるナミアゲハの幼虫

もう一匹のほうも1.5cmにまで成長。


大きくなるナミアゲハの幼虫

隣の甘夏のほうにいる幼虫も2.5cmぐらいに成長。葉にも食痕があるので、ちゃんと食べているようです。


大きくなるナミアゲハの幼虫

常に下を向いているので、正面からでも顔は見えません。


大きくなるナミアゲハの幼虫

ここで、甘夏のほうに新たな1匹を発見。体長は1.5cmぐらい。これで全部で4匹いることになりました。
アゲハの幼虫は前に飼ったことがありますが、緑色になってからの食べる量がものすごいので、4匹とはいえ油断できないわけです。
は木がツンドラ気候になりましたw
posted by ぁぃ♂ at 10:42| 岩手 ☁| Comment(0) | ナミアゲハ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
ページトップへ戻る