2021年10月17日

葉を舐めるキアシナガバチ

葉を舐めるキアシナガバチ

『よっこいしょーいちっと。おっ、ぁぃじゃねーか!』


葉を舐めるキアシナガバチ

『どーだい、元気かい?』

なんとかやってますよー (^O^)


葉を舐めるキアシナガバチ

『この木の葉は舐めると甘いの知っとるか?』

このビックリグミの葉には、ハエやハチだけでなくアリやニジュウヤホシテントウも時々来て舐めてます (^O^)


葉を舐めるキアシナガバチ

『そんじゃまた舐めてくるわ』

また会いましょう (^O^)
posted by ぁぃ♂ at 08:19| 岩手 ☔| Comment(0) | 気まぐれ写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月16日

オオセンナリに集まる虫

オオセンナリに集まる虫

寒くなるとともに元気がなくなる植物が増えていきますが、花期の長いオオセンナリは非常に元気です。


オオセンナリに集まる虫

そうなると、植物の汁を吸う昆虫たちがここにやってきます。


オオセンナリに集まる虫

エゾアオカメムシ。この日は3匹いました。


オオセンナリに集まる虫

まだ緑色の体ですが、晩秋になると褐色型の個体を見ることもあります。


オオセンナリに集まる虫

ツマグロオオヨコバイ。7~8匹来てました。味の良い汁なのかもしれません。
posted by ぁぃ♂ at 10:45| 岩手 ☁| Comment(0) | 気まぐれ写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月16日

ゴマダラヒトリの幼虫か

ゴマダラヒトリの幼虫か

前に見たアカハラゴマダラヒトリの幼虫に似ていますが、キハラゴマダラヒトリの幼虫かもしれません。
これは真横から撮ったところ。左が頭です。


ゴマダラヒトリの幼虫か

翌日、ほぼ同じ場所にまだいました。脱皮するつもりかもしれません。
こっちは斜め上の部分を撮ったところ。
posted by ぁぃ♂ at 10:32| 岩手 ☀| Comment(0) | 気まぐれ写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月15日

ユスリカを捕らえたネコハエトリ

ユスリカを捕らえたネコハエトリ

ハエトリグモもいい位置に陣取らないと獲物にありつけなさそうですが、結果的に獲物がひと休みしそうな場所にちゃんと陣取るので意外と大丈夫です。


ユスリカを捕らえたネコハエトリ

今日はユスリカを捕食。少し足らなそうですが、小刻みな捕食も大切です。


ユスリカを捕らえたネコハエトリ

孤独なハンター、ネコハエトリ。
posted by ぁぃ♂ at 20:44| 岩手 ☁| Comment(0) | 気まぐれ写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月15日

アブラムシを食べるナナホシテントウの幼虫

アブラムシを食べるナナホシテントウの幼虫

野原風花壇の菊に、赤いアブラムシがたくさんついています。手前はヒラタアブのサナギ。たくさんアブラムシを食べて、一足先にサナギになりました。


アブラムシを食べるナナホシテントウの幼虫

次にやってきたのが、ナナホシテントウの幼虫。これは期待できます。


アブラムシを食べるナナホシテントウの幼虫

さっそく捕えているようです。


アブラムシを食べるナナホシテントウの幼虫

いやはや、たのもしいですな。


アブラムシを食べるナナホシテントウの幼虫

この時季のナナホシテントウの幼虫はサナギになる前なので、食欲もかなり旺盛です。


アブラムシを食べるナナホシテントウの幼虫

赤いアブラムシをいっぱい食べて、真っ赤なナナホシテントウになってください。
posted by ぁぃ♂ at 18:07| 岩手 ☀| Comment(0) | 気まぐれ写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月15日

日光浴をするシマハナアブ

日光浴をするシマハナアブ

秋に咲くキク科の花が咲き始めているので、ハナアブ系もぼちぼち姿を現し始めました。今日は日光浴をしているようです。


日光浴をするシマハナアブ

ピンボケ失礼。
シマハナアブのメスだと思われますが、近似種にキョウコシマハナアブというものもいるので、断言はできません。
posted by ぁぃ♂ at 18:06| 岩手 ☀| Comment(2) | 気まぐれ写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る