2020年12月31日

マサキの実を食べるキジバト

マサキの実を食べるキジバト

マサキの実をついばむ大きな鳥がいたのでよく見たらキジバトでした。


マサキの実を食べるキジバト

マサキの葉には、昨日の雪がまだ残ります。


マサキの実を食べるキジバト

30cmほどもある大きな体を細い枝に固定させる脚力とバランス感覚はさすがです。
posted by ぁぃ♂ at 07:29| 岩手 ☁| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月30日

雪に埋もれる越冬野菜

雪に埋もれる越冬野菜

けっこうな雪降りとなり、野菜プランターのあるベランダにもたくさんの雪が積もりました。


雪に埋もれる越冬野菜

重みがやばそうなので明日にでも雪下ろしな次第。


雪に埋もれる越冬野菜

奥から、四季なりイチゴ、ネギ、ニラ。どれも越冬中の野菜ですが、極寒の冬をしのげる野菜にとっては、この雪も貴重な水分なわけです。
posted by ぁぃ♂ at 23:56| 岩手 ☁| Comment(0) | ベランダ菜園~2020年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月29日

マサキの実

マサキの実

冬の風物詩のマサキの実が姿を現し始めました。


マサキの実

果実が4つに割れ、中からオレンジ色の実が出てきます。栄養が良い部分の果実は4個の実ができますが、そうでないところは2個とか1個です。
実といっても果肉は膜レベルの厚さしかなく、ほとんどが種の部分です。


マサキの実

食べる部分が少ない実なので毎年野鳥も無視して通り過ぎますが、今年はカラスがよく来て食べてます。可食部の少ない実でも食べなければならないほど、今年の冬は食べ物が無いのかもしれません。
posted by ぁぃ♂ at 12:01| 岩手 ☁| Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月26日

着々と咲くシクラメンの花

着々と咲くシクラメンの花

つぼみをどんどん伸ばし、1個また1個と増えているシクラメンの花。売っている鉢花は花が100%の状態ですが、こうして花が増えていく過程を見るのも活性を感じておもしろいです。

着々と咲くシクラメンの花

植物にも感情のようなものがあると思っているので、いつも撫でてますw
✿ヾ(・ω・*) ヨシヨシ
ラベル:シクラメン
posted by ぁぃ♂ at 07:57| 岩手 ☁| Comment(0) | シクラメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月21日

越冬中の四季なりイチゴ

越冬中の四季なりイチゴ

ベランダで雪をかぶりながら越冬中の四季なりイチゴ。上段は寒くなる前に一気に葉を増やし、それを徐々に枯らして霜よけの態勢。下段は初めての冬なので少し油断したようです。
どちらも土は完全に凍っていてガチガチになってますが、しっかり寒さに当てることも重要。越冬する生き物はイチゴもサナギも同じな次第。
posted by ぁぃ♂ at 20:59| 岩手 ☁| Comment(0) | ベランダ菜園~2020年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月15日

オオカマキリのお墓

オオカマキリのお墓

もうすぐ3年目になるオオカマキリのお墓。
オオカマキリは人に馴れるんだよと言っても誰も信じないだろうし、
それはまるでネコのようなんだよと言ってもまた信じないだろうし、
テレパも通じるんだよと言ってもさらに信じないと思いますが、どれも本当でした。
楽しい季節があったことにただただ感謝。

2018年01月31日 オオカマキリの埋葬記事
posted by ぁぃ♂ at 18:39| 岩手 ☁| Comment(2) | 気まぐれ写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る