2020年08月22日

色が変わるシモフリスズメの終齢幼虫

色が変わるシモフリスズメの終齢幼虫

ここで書いたシモフリスズメの幼虫の2枚目の写真ですが、この幼虫だけ体の一部が少し色が付いていました。その幼虫がこんなになりました。黒と赤の色素が体じゅうに出ています。


色が変わるシモフリスズメの終齢幼虫

これは、サナギになる前に起こる現象なので、この幼虫は間もなくここを離れて土に潜ってサナギになります。


色が変わるシモフリスズメの終齢幼虫

腹脚もつけ根が真っ黒です。


色が変わるシモフリスズメの終齢幼虫

この後、もっと色が変わっていきます。撮れたらまた撮ってみます。


色が変わるシモフリスズメの終齢幼虫

脚の先や口も真っ黒。単眼にはアイラインまで入っています。
誰かに似てると思ったら、剛力に似てるwww(失礼)
posted by ぁぃ♂ at 18:01| 岩手 ☀| Comment(2) | スズメガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月22日

そろそろお別れフタスジヒトリ

そろそろお別れフタスジヒトリ

10日ぐらい前は3cmぐらいだったフタスジヒトリの幼虫も5cmほどとなり、マルバアサガオの葉を食べるだけ食べて大きくなりました。
こんなかんじなので、毎日のフン掃除が欠かせません。玄関前なのでw
今はこの幼虫を毎日見るのが日課なのですが、そろそろサナギになるためにどこかに行ってしまうと思います。少し離れた場所の土に穴を掘り、土中でサナギになって越冬し、来年の初夏に羽化するサイクル。
羽化したら会いに来てほしいと強く思う次第。来年もマルバアサガオを同じ場所でやるので、なんなら産卵も許す(^O^)
posted by ぁぃ♂ at 18:00| 岩手 ☀| Comment(2) | 気まぐれ写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月22日

ベランダ菜園実況

ベランダ菜園実況

野菜には旬の季節というものがあるので、始まったもの、始まろうしているもの、終わろうとしているものがひとつのエリアに混在します。


ベランダ菜園実況

四季なりイチゴは、孫株をミニポットに固着して根の生育中。孫株からは新しい葉も出ており、根もけっこう出たと思います。


ベランダ菜園実況

トマトのホーム桃太郎は、第二花房の3個を収穫。前に収穫した第一花房の実よりも味がよかったです。
第三花房の実も赤くなり始めています。


ベランダ菜園実況

その他も、特に事件も無く順調に生育中。
ナガメ(カメムシ)の赤ちゃんのために種を蒔いた葉大根ですが、ナガメの姿が無くなりましたw
土に潜ったりするんでしょうか。1匹もいません。またちゃんと見てみます。
posted by ぁぃ♂ at 07:32| 岩手 ☀| Comment(0) | ベランダ菜園~2020年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る